Text Size :  A A A
Img_03dccbf6f125f057fd75abcadda73ebd0f9da532

なーんにも知らない県の
なーんにも調べてない道をひたすら歩いた。
あまりにも何も無さすぎて宿を見つけたのは
深夜1時。

そんな道中に見つけた重機さんは
自分の100倍疲れているように見えましたとさ。
Img_b3243e7ed60fa2ebf81c79c44126a65ebe3723ef

仕事柄、デザインのお仕事が多々ある。
帰り道に気がついた。世の中デザインされてないものはない。
誰かが考え誰かが創ってる。

だれだ。
知らないけど、こりゃまたたまげた秋の夜なのでした。
Img_e37b5f5d379264775b3ba30778eb4239d3a35443

お芋畑にドラちゃんの扉だ!