Text Size :  A A A
Img_b2f200a0fa620d4618de85414f2fc30a

世の中GWでワックワク。
今年もGWありません。

GWの佐渡が恋しい恋しい恋しいかな。
Img_d00749888ac88d7d3525099704f530f6

東京は好きです。
刺激的ですから。

ジャングルも好きです。
下手すると死ぬから。


でも一番佐渡が好きです。
上記以上に刺激的だから。


環境は自分でつくるもの。

環境に依存して
「何もない」「何もできない」という人は本当に何も出来ないと思います。
ただただ、何もできないから何かが出来る場所。もしくは
与えてくれる受け身な所に居つくしかなく。
定年前に「結局なんもできなかったね」と思うか、それすら思わないか。




何もないからこそ何かをつくりだせる。
そんな気持ちで生きてきましたが、越えられない壁が見えた時に

たいそうワクワクするものなのです。
これを私は昔から佐渡島症候群と呼んでいます。



前に阿蘇に訪れた時に
出会った方が素敵な事を言っていました。
その話を聞いてから
その方にしてみれば当たり前の事なのですが、

「何かが出来る人は場所は関係ない」と思わせてくれました。



凄い人が沢山いるこの世の中に胸が膨らみます。
そーゆー方々の目が好きです。
Img_cce8027c780b277916d0c18738bf972f

4歳4ヶ月ぐらいから

狭いところが好きです。
Img_6cea6bc790a2697c73f64f5f87812f37

仕事をしています。
外は春過ぎる。

腹がたってきたので
春に飛び出しました。

これまで色んな所の春を
体験したくて出張ってましたが
我が島の春に敵う場所はありませんでした。
  

権現山>吉野山>遠野>菩提寺>北上>弘前>八戸>盛岡城>仁和寺>平和記念公園


の個人ランキングを超えて


佐渡です。
かなり私情入っています。

どうだ桜だぜっていうノリがあまり好きではなく
環境として感じる桜が好きです。


一位の権現山はとても佐渡的で素敵でした。
Img_a294128030657aae94cfa14aea9e4eca

外に出ると薄く春の匂いがしてきました。
海岸へ行くと春の海の匂いがしてきました。

冬が終わってもう春かーと考えていると
貴重な春。
すぐ終わる春。
一瞬の春。

嗅ぎまくらねば。
Img_490810519b247e5ac750dedef27e1b69

もっとわかりやすいでぐちだよ。
Img_0fbf81b21fa7d9f7df9ae040763e8b29


とてもわかりやすいでぐちだよ。
Img_b91d46b2049847789099bdac4f80c883

息つく暇がない2月。

鉛筆持ちすぎて手に豆が。
喋りすぎて喉がかれる。

が毎週続き。


写真撮りたいなぁと思い
近所を徘徊してみました。
Img_1ba2969883463f42f646f2934bb7f204

2016年始まりました。
今年は雪が少なくて寂しいです。

冬の佐渡は最高でした。
Img_687e348d389e3c3b44f149f75d13117d

本格的な冬になってきました。

冬が嫌いな方が多いですが
私は好きです。

荒いやつとか特に。
Img_19e3ca118d56308d1acc62fc74b67067

人がいない所撮りたかったのですが
無理でした。

申し訳ないですが入れてしまいました。


秋過ぎますね。
Img_9cff4de723e591637d104ea007f7baa7

秋過ぎですね。

荒い荒い冬が待ち遠しいです。
四季は全て好きです。
Img_c65580eace9e2493facef8d64e1f00bb

そよ風にのって
銀杏の香り。

やっぱりだ。
Img_b3fd684cd9a3321161d808f945d4ef22

秋ですね。
とっても。
Img_5323c557232e8e11cf9a8e5fa1308dc4

秋ですね。
すごく。
Img_55c16bc8c7e1e67aefb3ee68d73e35e2

超が付くぐらい田舎へ行った。
我が島(佐渡)より田舎度が高くて

悔しくて仕方がありませんでした。

あぜ道でじーちゃんに捕まり
歩道でばーちゃんに捕まり

2時間ぐらい時間をロス・・・
いや、有意義に使わせて頂きました。


いつの間にか夕方どんよりに。
Img_df7d1ecb29bf91f6c9c7432e206895d1

ドアって

何人の人が触って開けて
何年前にここが傷ついて
どんだけ触ってテカテカになって

何人の男子が○ンコ触って洗わないまま握って
ばい菌何億匹ついているんだろう
鍵を何回さしてこうなったんだろう
何でここのネジ出てきたんだろう
塗装何回補修したんだろう

とか
色々考えてると楽しいです。はい。


1ドア45分悩めます。
Img_174000e7bf9234de450f1fa389687f5d

廃線になった線路の上をひたすら歩いていると
近所の人々に見られまくり

こんにちわ~と言っても無視され
照れ屋だな~と思っていながら

足元みたらこんな感じだった。
Img_959ce29e0f0f88b9eab0c36b41174378


9月9日になりました。

9月っぽい写真あげました。
Img_71763d468a53eff56958d34f7b5c2962

家具が好きなので
家具屋が好きなわけで

お仕事でも使用するわけで
買付にいくわけで

高すぎるわけで
買えねーってなるんです。
Img_8c943b52dc3af10f9cab6025e0d25f95

日本って自由だなー
というかアジアは。

と建物を観るとよく思う。

昔はこれもまた個性と思えてたのが
年とったせいか

きたねぇーなに変わってきました。


都会を追って作り上げられた
無個性な街はこれからは
消滅の一途ですね。



Img_4a733e32cd68ef8ee07d9362d1dcbc09

海と共に生きる島で暮らして
見事に海と共存してまいりました。

多くの海を旅してきましたが

いつも答えは一つ。


佐渡の海が一番だ。


最終的には海で逝きたいので
プルプルになったら海に流してもらおうと
思います。(ベットごと)
Img_cb96ffb2528555b3553ab01b2c1ad6ac

梅雨の森が好きです。

山の頂上にある寺院を目指して歩いていると
一匹の猫が頂上まで案内してくれました。

他にも人は居たのに
最後まで付いてきてくれました。
一人だったというのが大きいのか

「待って」と声を掛けると後ろを振り返り待ってくれる。


フィーリングが合ったということにしておきたい。


これは、耳をすませば(ジブリ)の再来だ。
Img_5424bd56be63f65e1ea3f3167b547840

徘徊中にとてつもなく
禍々しい扉を発見。

絶対太古の妖怪かなんかが
閉じ込められてると



マジで思っています。
Img_c4e19ff2c7c89c8811f44642ea2fdb5c

仕事で東京へ

原点の地だった事が
余りにもまだリアル過ぎて

懐かしさを感じません。

遠くで聳え立つ高い建物が
今の自分と過去の自分を比べさせます。


う~ん、まだ負けてるな
と思う度に
気分が良くなります。
Img_26ce44f554119ae104f1439d9074dd80

春になると旅気分がうずうず

うずうず
うずうず

昔旅先であるライブを聴いた

青葉市子さん
無理がない自然な音が素敵

 (Click!) 



春だなぁ~
暖かいなぁ~



朝から晩まで木登りしたい


Img_88b221b1550953a87b27e4841dab996d

学校の帰り道でヨモギ集めながら
トトロを一人で歌っていた時ぐらいから

結構大人になるまで薪割りをしていました

それは実家が「五右衛門風呂」だから


それなりの時代にお風呂を改修工事したのに
五右衛門だけは譲らなかった祖父ちゃん



素敵だね。
Img_ffabb5d22c9466a380e2aaf12b340e01

これは何年前に
誰が
何のために
こんなバランスで

つくったのか


絶対あったその事実が
たまりません
Img_dfcc7237656e6552252157590cdd1df2

明けましておめでとうございます。
去年は色々ありましたが
今年はもっと色々ありますね。

おそらく4月あたり死亡すると思います。


でも、ジブリがあれば何度でも生き返るので
大丈夫。

去年かなりジブリッたので
デスク廻りがジブリと植物で埋め尽くされ、、



結果
周囲から多少引かれています。



今年最強説でそうです。
Img_7146d984d4eaefbf6325ab335ef6f1ac

火気いわお