Text Size :  A A A
Img_1f8e7cc078f11b2dfca933382969f541
Img_d59fc5a65666f62e9d2e96d84591f14e
Img_91be384a402780873ac28962720f2ef5

前にも訪れた世界一の棚田が
なんと世界遺産になっていた

改めて見ると凄すぎて
スコールでカメラが大変な目にあいましたが

やっぱり自然と人が作る景色は感動です。
人も陽気な黒人カップルぐらいだったので
よりいい感じ。



豪雨で全然わからない、、と撮影している時は
思いましたが、意外と撮れててよかったぁ
Img_363f517a95c86e19c25c15353d004346
Img_d8f54cec59316229f96e6acde7f2cb2d
Img_16907630dbd4a6792a66b1b0dab359c2

ジャコウネコが食べた豆を
原料に作る

あの有名なウンチコーヒーを
つくっているおばちゃんが

めっちゃデブだったよ。


この旅一番の神々しさだった。
Img_f2d8726e76d67eb6acf6df7cc0a4676e
Img_756a6de59ed7683582ad65133c03283a
Img_1e8bd7f73dcafc2fb7ba69396916861d

世界遺産に行ってみたのですが
移動でケツが死亡していたのと

神々しさが観光感で無くなってたので
あんまりでした。


観光地化するとやっぱり
チープになりますね。
Img_1562287555cbfaf13a5561267f1e47d1
Img_05ef900b56e62cee686f9c2db4e11e3e
Img_05a19ea410951dd2987241dcb679b1fd

交通整備のおっちゃんが
あまりにもテキトーだったので
記念に納めさせてもらいました。

猫ものんびり。

所々にバロンがいるのですが
小学生の時からこっち系の神様に
魅力を感じていたので

道中とりまくりましたが
神々しさはやっぱり表現できまへん。。
Img_b7eefd2ec035f5190ca3e058ac28ff24
Img_1f3131fe192b5496c300d6d617224486
Img_f2135a6314dbc3ab21a5843f6c2e2f7b

雑多なアジア感は変わらすで
汚い上に臭い感じも変わらずで

テキトーな感じも変わらずで



好きです。
Img_bbad04131fdf9d180c3765190d34cca3
Img_43587e510d4d6b432565fbe7abaed430

ホテル下の海が綺麗でした。
日本と違って人がのんびりムードなので

のんびりしました。
Img_bb794393ba6ba217b4afbf0d1d85d337
Img_c63f471b24ed6351a4f650b1a6d805d4

人生3度目の
インドネシアって来ました。


直行便ないからケツが
エコノミー症候群になりました。
Img_4139f84179fb08ba393555b507b848e1

2017年になりました。
明けました。すごいです。


今年の冬も無事佐渡に帰還する事が
出来ました。

天気が良かったので毎日海いってました。
冬の海は素晴らしい。


佐渡のポテンシャルに魅せられ過ぎて
色々と考えさせられるお正月でした。
Img_bd3028de8fe9f8aaad4c7f861362b4b0

おっちゃんが凧つくってました。

2時間近く褒めちぎったら
凄く上機嫌になって
「凧いるか」と言われ

タダでくれるパターンを想定していたのですが


4万って言われたので

ふざけんなって言っておきました。
Img_8545d963b3e4a005794ef01258a51fbe

「秋」の漢字が的確過ぎて
やばい。



先生!
Img_9e0aa2e64223068b88a0fafb293ea082

配管レイアウトの秀逸さが凄すぎて

レイアウトした人に会いたいから
フェンス越しのおじさんに声かけたら

「出ていけ」といわれました。


立ち入り禁止内の人は厳しいです。
Img_f99b194f49fa4b68e2b2021b8eabb6e8

9月になりました。

散歩の季節です。
旅の季節です。

忙しいとか言ってられない季節です。
Img_b43c3f115ab4e81585b734b7ab4682f7

今年のお盆休みは3日。
佐渡に帰れる8/13のテンションは
計り知れないものがありました。

結果、有給とって5日間も佐渡生活を
送る事ができました。




佐渡は最高でした。
最高に尽きる。
死ねると思いました。

基礎体力も基礎気分(?)も
上がり、、



結果、現在出涸らし状態。

Img_7f24b56f94aa52c0eaef499afaee0f78

もうすぐ本格的な夏です。

夏が近づくと佐渡に帰りたくなります。


春が近づくと佐渡に帰りたくなります。
秋が近づくと佐渡に帰りたくなります。
冬が近づくと佐渡に帰りたくなります。


結果、全部です。
Img_05f363caa82d1f81969193a6ebd89a68

1ドア

45分

いけます。
Img_c002b24ec64ca6588be84127b1f74b9e

すごく外は春でした。
Img_86d5b46e1d5afe4e8c984ac12bc21dba

仕事ついでにちょいと写真を。
人気が何もない中国ギャングが
よくないもの持ち込みそうな所へ

夜ってあまり撮ったことがなく

・夜にはめっぽう弱い
・シャッターおりるの遅っ
・ISOってなんやねん
・ギャングがこわい
・カメラのボタンとダイヤルの生態がわからん

と色々自分の弱点がわかってきました


ワクワク。
Img_b71cebf4988281b08ffe98ade3545a6b

うなじってよくわからないです。
「うな」って何。とか思いますけど

花のうなじって綺麗だよねー
Img_21883c205fa7e44e9eabb7ab10fbc1ec

GWも終わりました。
佐渡に帰りたくて帰りたくて
泣き崩れるくらい帰りたかったのですが

逆の東京に仕事で行ってきました。

毎度行っている丹下先生のカテドラルへ
カメラ野郎を半強引に連れて行きましたが

最高だったようです。


ただ、ずっと佐渡には勝てないな、と
頭の中で反芻している自分もいながら
さすが丹下先生、、とかカッコいい事も
考える事なく


佐渡帰りて。
でした。


ですが
2008年から中毒のように魅入っている
佐渡の四季+αさん (Click!) 
素晴らしすぎて逆に苦しむぐらいの写真を魅せてくれるので
帰った気持ちで頑張ります。


Img_b5a995d8f46dbc2717f121f7289df2b0

GWまっさかり。
佐渡の海が恋しくなります。

去年のお盆も
去年の冬も

とにかく海を観ていました。
ただただただただ海を観ていました。

お盆の時は気づいたら服のまま胸ぐらいまで
入っていました。

正月の時は海藻の大外刈りをくらい
海に転落しました。
なので暫く泳ぎました。


好きです佐渡の海。
佐渡の四季を直で感じている
人々が羨ましい過ぎて


せんちめんたるですわ。
おせんちですわ。
ちくしょーですわ。
Img_c77311d9be742e0df4f34c81bd2d7542

ここだけ
ガンガン朝日。
Img_b2f200a0fa620d4618de85414f2fc30a

世の中GWでワックワク。
今年もGWありません。

GWの佐渡が恋しい恋しい恋しいかな。
Img_d00749888ac88d7d3525099704f530f6

東京は好きです。
刺激的ですから。

ジャングルも好きです。
下手すると死ぬから。


でも一番佐渡が好きです。
上記以上に刺激的だから。


環境は自分でつくるもの。

環境に依存して
「何もない」「何もできない」という人は本当に何も出来ないと思います。
ただただ、何もできないから何かが出来る場所。もしくは
与えてくれる受け身な所に居つくしかなく。
定年前に「結局なんもできなかったね」と思うか、それすら思わないか。




何もないからこそ何かをつくりだせる。
そんな気持ちで生きてきましたが、越えられない壁が見えた時に

たいそうワクワクするものなのです。
これを私は昔から佐渡島症候群と呼んでいます。



前に阿蘇に訪れた時に
出会った方が素敵な事を言っていました。
その話を聞いてから
その方にしてみれば当たり前の事なのですが、

「何かが出来る人は場所は関係ない」と思わせてくれました。



凄い人が沢山いるこの世の中に胸が膨らみます。
そーゆー方々の目が好きです。
Img_cce8027c780b277916d0c18738bf972f

4歳4ヶ月ぐらいから

狭いところが好きです。
Img_6cea6bc790a2697c73f64f5f87812f37

仕事をしています。
外は春過ぎる。

腹がたってきたので
春に飛び出しました。

これまで色んな所の春を
体験したくて出張ってましたが
我が島の春に敵う場所はありませんでした。
  

権現山>吉野山>遠野>菩提寺>北上>弘前>八戸>盛岡城>仁和寺>平和記念公園


の個人ランキングを超えて


佐渡です。
かなり私情入っています。

どうだ桜だぜっていうノリがあまり好きではなく
環境として感じる桜が好きです。


一位の権現山はとても佐渡的で素敵でした。
Img_a294128030657aae94cfa14aea9e4eca

外に出ると薄く春の匂いがしてきました。
海岸へ行くと春の海の匂いがしてきました。

冬が終わってもう春かーと考えていると
貴重な春。
すぐ終わる春。
一瞬の春。

嗅ぎまくらねば。
Img_490810519b247e5ac750dedef27e1b69

もっとわかりやすいでぐちだよ。
Img_0fbf81b21fa7d9f7df9ae040763e8b29


とてもわかりやすいでぐちだよ。
Img_b91d46b2049847789099bdac4f80c883

息つく暇がない2月。

鉛筆持ちすぎて手に豆が。
喋りすぎて喉がかれる。

が毎週続き。


写真撮りたいなぁと思い
近所を徘徊してみました。
Img_1ba2969883463f42f646f2934bb7f204

2016年始まりました。
今年は雪が少なくて寂しいです。

冬の佐渡は最高でした。